42.195キロ、乃木坂とともに 高久龍はパリ目指す

有料会員記事

辻隆徳
[PR]

 28日に幕を閉じるびわ湖毎日マラソンで、最後の優勝者の筆頭に目されるのが高久龍(ヤクルト)だ。出場選手中トップの自己ベストを持つ28歳は、実はアイドルグループ「乃木坂46」の大ファン。お気に入りの曲で心を整え、レースに臨む。

 乃木坂愛のきっかけは、好きだったお笑いコンビ「バナナマン」。バナナマンが出演するラジオで乃木坂を紹介するのを聞いた。

 「普通のアイドルと違ってユニークだ」と感じた。本格的に乃木坂を追うようになったのは、実業団に入った頃から。バナナマンと乃木坂が共演するバラエティー番組を録画して見るようになった。

 「録画を見始めたら、そのまま止まらない」

あの卒業ライブは「正座」

 もともとそれほどアイドルに…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら