ひざ上30cmミニスカ姿 還暦目前の発見「これが私」

有料会員記事

岩尾真宏
[PR]

 14年前、生まれた干支(えと)にかえり、人生の新たな始まりを意味する「還暦」に、体と自認する性が異なるトランスジェンダーだと公表した。岐阜県各務原市の雪斎(せっさい)さん(74)は、毎日ミニスカート姿で街に出る。振り返ってジロジロと見られることもあるが構わない。「自分が自分でいられる社会に」。そんな決意の上でのミニだから。

 「違和感」は小学3年のころ。かわいい服を見ると「自分も着たいな」と憧れの気持ちが芽生えた。恋愛とは違う感情で周りの女の子に興味を持ったが「口に出せるような空気は当時の社会にはなかった」。

 中学2年の夏休み、男性から…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら