• アピタル

大阪府、「まん防」適用要請 時短の繰り上げも検討

新型コロナウイルス

[PR]

 大阪府は31日、新型コロナウイルスの府内での感染再拡大を受け、緊急事態宣言を出す前の措置である「まん延防止等重点措置」(まん防)の適用を政府に要請した。府の対策本部会議を開いて決めた。

 大阪府は、大阪市内の飲食店に要請している午後9時までの営業時間の短縮要請を4月1日から府全域に広げる。吉村洋文知事は31日、対策本部会議に先立つ定例記者会見で、まん防の適用地域は「大阪市域を考えている」と述べ、「(時短要請は)大阪市内においては午後8時までのお願いをしたい」とした。

 まん防では、営業時間短縮の要請や命令ができ、命令違反者には20万円以下の過料を科すこともできる。加えて、吉村知事は飲食店でのマスク着用を義務化する考えを示している。

 大阪府は30日、府内で新たに432人が新型コロナに感染したことを確認。1日あたりの新規感染者が400人を超えたのは1月24日以来、約2カ月ぶりだった。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]