明豊が中京大中京に勝利、決勝進出 四回に一挙5点

安藤嘉浩
[PR]

(31日、選抜高校野球 明豊5-4中京大中京)

 ◎…明豊が四回に集中打で一挙5点をあげた。安打と四死球で1死満塁とし、塘原の犠飛でまず1点。太田が右前安打、簑原は左中間二塁打、さらに阿南は中前安打で続いた。いずれも球を手元まで引きつけ、力強く打ち返した。

 中京大中京も五回に杉浦の適時打、六回は加藤の2点適時打で2点差とした。3番手の大江が好投し、九回には加藤、櫛田の長短打から1点を返したが、一、四回の得点機を生かせなかったのが響いた。

 両チームともはつらつと動き、失策ゼロの堅守も光った。安藤嘉浩