住宅全焼、焼け跡から3人の遺体 隣接の3棟に延焼

[PR]

 1日午前6時ごろ、神奈川県小田原市早川の民家から火が出ていると、近くの住人から119番通報があった。県警小田原署によると、木造2階建ての住宅1棟が全焼し、焼け跡から3人の遺体が見つかった。隣接する3棟にも延焼したという。全焼した住宅には高齢の夫婦と成人の子どもの計3人が暮らしていたとみられ、遺体はこの3人の可能性があるという。

 現場はJR東海道線早川駅から南に約400メートルの住宅地。