全国で最も人口少ない町、初めて1千人割る 山梨・早川

三ツ木勝巳
[PR]

 全国の町で最も人口が少ない山梨県早川町の人口が1日、初めて1千人を割り、同日付の住民基本台帳の人口が994人になったことがわかった。2月1日時点では1千人だったが、1カ月間で6人減った。6人の内訳は、死亡数から出生数を引いた「自然減」が4人、転出者数から転入者数を引いた「社会減」が2人。(三ツ木勝巳)