聖火リレーの足音いよいよ 南相馬で迂回看板など設置

佐々木達也
[PR]

 25日に始まる東京五輪聖火リレーに向け、リレー初日の終着点となる福島県南相馬市で1日、迂回(うかい)案内や交通規制を知らせる看板の設置が始まった。15日までにルートになっている県内26市町村の計536カ所に設置される。

 南相馬市では1日午前9時過ぎ、常磐道南相馬インターチェンジから市街地に向かう県道沿いで設置がスタート。作業員が通行止め時間と迂回路が書かれた縦90センチ、横30センチの看板を柱などに取り付けた。(佐々木達也)