緊急事態下でも増えた中学受験者 悔いが残っても財産

有料会員記事

[PR]

塾が教えない中学受験必笑法20:おおたとしまさ

 首都圏などで緊急事態宣言が発出されている前代未聞の状況下で中学入試が行われました。学校も受験生も感染拡大防止への最大限の配慮をしながら、全体としては大きな混乱もなかったようで何よりでした。

 全国一律の休校要請が発出された昨春には、コロナ禍で中学受験者数が減るのではないかと私は予想しましたが、間違っていました。

 首都圏模試センターの推計によると、今年の首都圏の中学受験者数は、前年比1・3%増の5万50人。2007年から14年ぶりに5万人の大台に乗りました。

 なぜ私が予想を間違えたのか…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら