コロナワクチン、火薬で打つ 発射知らせる「ピー」の音

有料会員記事新型コロナウイルス

小川裕介、瀬川茂子
【動画】火薬で打つコロナワクチン エアバッグ技術を活用=小川裕介撮影
[PR]

 新型コロナウイルスの流行が続く中、欧米などに続いて日本でもワクチンの接種が始まった。腕に注射針を深く刺している映像を見ると、いかにも痛そうだ。今、ワクチンを接種する新しい手法の研究が進んでいる。安全に効率よくワクチンを接種できるよう模索が続いている。

 大阪府吹田市大阪大学最先端医療イノベーションセンター。1月中旬、針を使わない新しいタイプの新型コロナワクチンの研究現場を取材した。使うのは「無針投与デバイス」。火薬を使って、製薬企業アンジェス(大阪府茨木市)などと開発したDNAワクチン発射するのだ。

教授「驚いたでしょう」

 ワクチンの代わりに水を入れ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]