[PR]

 麻生太郎金融相は2日の閣議後の記者会見で、みずほ銀行で起きたATM(現金自動出入機)の障害について、「原因の究明や再発防止をしっかり行ってもらわないといけない」と求めた。

 障害でATMの機械にキャッシュカードや通帳が取り込まれて長時間待たされる顧客が出るなど混乱した。麻生氏は「入れたカードが数時間戻ってこなかったら大変。顧客が迷惑するのが一番の問題」としたうえ、「プロとしていかがなものかという感じはする」と述べた。

 金融庁は2日にも銀行法に基づく報告徴求命令を出し、原因や再発防止策を報告させるとともに、経緯や管理体制も調べる方針だ。