[PR]

 静岡県熱海市銀座町に2日、カフェ「和栗菓子kiito生糸」がオープンした。老舗の古屋旅館が設立した「モデストスマイル」が運営。京都の和栗菓子店「紗織」と提携し、甘さを控えた上品なケーキやパフェで「大人が非日常を過ごせる空間」を提供するという。

 メニューの「生糸モンブラン」と「和栗と季節の果物パフェ」で和栗のまろやかな味を堪能できる。来客の注文を受けてから熊本県産の栗入りクリームを糸状に絞る。テイクアウトのソフトクリームやケーキもある。税込みで1100円~2750円。

 近くには熱海プリンなど若者向けのスイーツ店が多い。内田宗一郎社長は「生糸はランチと旅館の間に、大人の思い出をつくる場所にし、コロナ禍の熱海を元気づけたい」と語る。(村野英一)

関連ニュース