[PR]

 卒業を間近に控えた渋谷区立千駄谷小学校(東京都)の6年生たちが3日、渋谷駅に隣接する超高層ビル「渋谷スクランブルスクエア」の屋上施設「渋谷スカイ」に招待された。

 コロナ禍で学校行事も少なく、宿泊行事も中止になった6年生たちに少しでも楽しい思い出をと、渋谷スカイの運営会社、渋谷スクランブルスクエアが、地元での特別な体験として企画した。

 訪れた46人の児童たちは地上47階、約230メートルの高さから見る都心の光景や、はるかに望む富士山に歓声を上げながら、屋上で楽しそうに遊び回っていた。

 引率した鍋谷正尉(まさい)教諭は「地域に卒業を祝福され、うれしいです」。男子児童の一人は「1年間、できなかったことも多かったけど、ここで全部取り返したと思う」と笑顔を見せた。(鬼室黎)