[PR]

 岡山市のラーメン店に1年にわたって嫌がらせを繰り返したとして、岡山県警岡山中央署は3日、同市北区岩田町の無職の女(60)を威力業務妨害の疑いで逮捕し、発表した。

 逮捕容疑は昨年2月25日~今年1月11日ごろの間の9回、岡山市内のラーメンチェーン店の壁に「迷惑ラーメン店、公害認定店」との貼り紙をしたり、出入り口に立ち「くさい」「市に指導を受けている店」などと客に叫んだりして営業を妨害したというもの。「事実は違います」と容疑を否認しているという。

 署によると、防犯カメラ映像などで容疑を裏付けた。署は店員の話などから女がこの間、ほぼ毎日、同様の嫌がらせ行為をしていたとみている。