[PR]

 警察が昨年1年間に把握した配偶者などパートナーに対する暴力(DV)の被害が8万2643件(前年比0・5%増)で、17年連続で最多を更新した。

 DVに関する相談を受けたり、加害者の更生プログラムを実施したりするNPO法人「女性・人権支援センターステップ」(横浜市)には面談の申し込みが相次ぐ。理事長の栗原加代美さんは「コロナ禍の外出自粛で夫婦が接する時間が長くなり、暴力や暴言の頻度が高くなっている」と指摘する。

 30代女性のケースでは、アパ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら