【ノーカット動画】大型宇宙船、着陸成功から爆発まで

[PR]

 米宇宙企業スペースXが開発している大型宇宙船スターシップの試験機「SN10」が日本時間4日、高度約10キロまでの3度目の上昇試験に挑み、みごと着陸に初成功しました。ところが、機体は着陸の約10分後、突然爆発して炎上。初成功から爆発までをノーカットで紹介します(https://youtu.be/qb8Ph7bKLEY別ウインドウで開きます)。

 スターシップが完成すれば、日米の月探査計画などに使われる可能性もあり、2023年に予定されている月周回旅行は、衣料品販売サイト「ZOZO」元社長で実業家の前沢友作氏が契約。同乗者8人を募集しています。