[PR]

 国民民主党は党の新しいポスターを発表した。掲げたキャッチコピーは「政策がある」。政権批判に偏らず、政策提案を前面に出す党の戦略をアピールしたい考えだ。

 玉木雄一郎代表と山尾志桜里広報局長が4日に記者会見を開き、発表した。玉木氏の写真にキャッチコピーがあしらわれたものと、党の公認キャラクター「こくみんうさぎ」が登場するものの2種類。

 ポスターに載ったQRコードをスマートフォンで読み込むと、有権者が意見を伝えられる党の窓口につながる。山尾氏は「国民の声から政策を作って問題を解決していく。この一連の作業にぜひ皆さんも参加してほしい」と話した。

 国民は今国会の審議で、コロナ禍で深まる孤独問題を担当する大臣を置くように主張。政府は2月、坂本哲志地方創生相を担当に充てた。ほかにも、現役世代への10万円の一律給付、事業規模に応じた飲食店などへの支援策などを打ち出している。(山下龍一)