「まるでアポロ13」 ヨット地球一周を後押しした奇跡

有料会員記事

吉永岳央
[PR]

 ゴールタイムは94日21時間32分56秒だった。「試合時間が最も長いスポーツ」。海洋冒険家白石康次郎はそう笑う。

 たった一人でヨットに乗り、どこにも寄らずに地球一周5万3千キロ。4年に1度開催され、「最も過酷」と言われる単独、無寄港、無補給の世界最高峰のヨットレース「ヴァンデ・グローブ」でこの2月、アジア勢で初めての完走を遂げた。30年以上も夢を追い続けた53歳が、「僕の人生を懸けたレース」をついに全うした。

 スタート地点のフランス西部の港町レ・サーブル・ドロンヌに3カ月ぶり帰ってきたのは2月11日、現地時間の午前11時前だった。ゴールを確信したのは、わずか10分前だったという。

 陸が近くなって見かけるよう…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら