[PR]

 「新型コロナウイルスのワクチンを安く打てます」と勧める不審電話が今月、大阪府内で確認された。接種の準備を進める政府はコロナのワクチン接種を無料と決めている。同様のケースは各地で相次いでおり、府警は「特殊詐欺につながる疑いがある」として注意を呼びかけている。

 府警捜査2課によると、今月2日午前、府内の80代女性宅に市役所職員を名乗る女の声で電話があった。相手は女性の名前と住所を把握しており、「4千円のコロナワクチンが400円で打てます」としたうえで、女性の年齢を聞いた。「明日午後うかがいます」と話して切れたという。

 女性は相談した知人のすすめで府警に通報した。翌日、電話に関連して訪問してきた人はいなかった。

 府警は、払う必要がない金を詐取する犯罪につながることを警戒する。ワクチンに関する不審電話があれば、すぐ警察に通報してほしいと呼びかけている。

 府ワクチン接種推進課によると、ワクチン接種は市町村が実施し、国が予防接種法に基づいて費用を全額負担するため、個人負担は一切ない。自治体が個人情報を把握する電話をかけることもありえないという。

 ワクチンをめぐっては、東京や…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら