[PR]

 花見で宴会はできません――。桜の名所で知られる東京都台東区の都立上野恩賜(おんし)公園で6日、園内の一部エリアの立ち入り制限が始まった。新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言が再延長されることに伴う措置で、ブルーシートを広げて宴会が開かれることがある桜の木の周辺をネットで囲った。

 都によると、井の頭恩賜、代々木の都立公園でも同様の制限を行い、上野では園内の大通りを片側一方通行に規制している。歩いて花を見ることはできるが、都は不要不急の外出自粛を求めており、小池百合子知事は5日の臨時記者会見で「花見は申し訳ありませんが無しでお願いします」と呼びかけた。

 日本気象協会によると、都内での桜の開花は15日ごろ、満開は22日ごろを予想しているという。(軽部理人)