河村氏「今ボロボロなんで」 市長選の立候補は態度保留

関謙次
[PR]

 任期満了に伴う名古屋市長選(4月11日告示、25日投開票)で6日、河村たかし市長は4期目をめざすかについて「まだ悩んどる。まだ考えとる」と改めて態度を保留した。表明時期については「ちょっとしばらくせんといかん。今いろいろボロボロなんで」と少し時間をおく考えを示した。

 この日、CBCテレビが「河村氏が市長選に出馬する意向を周囲に伝えた」と報じたことを受け、河村氏は事務所で報道陣の取材に応じ「誤報だ」と話した。

 5日に日本維新の会鈴木宗男参院議員らと会合を持ち、選挙の話をしたと明かしたが「何も決めなかった」と強調した。会合参加者の一人は「河村氏は、もうしばらく慎重に対応したいと言った」と話す。

 河村氏は開会中の市議会で、偽造事件に発展した大村秀章愛知県知事へのリコール署名を支援した責任を追及されている。(関謙次)