気分も春めく 早春の花ずらり 富山・砺波で24日まで

野田佑介
[PR]

 早春に見ごろを迎える花を一堂に集めた「季節を彩る花々」が、富山県砺波市中村のチューリップ四季彩館で開かれている。24日まで。

 赤や黄、ピンクなど色鮮やかな約10品種5千本のチューリップのほか、プリムラやアネモネ、ラナンキュラスなど約800鉢が並び、春気分を満喫できる。友人と訪れていた高岡市の田中敬子さん(73)は「ここだけ別世界のよう。鮮やかに咲きそろった花を見ていると、うきうきして華やかな気分になります」。

 館内には、スイセンやヒヤシンスなど、さまざまな球根植物を紹介するコーナーもある。

 午前9時~午後6時(最終入館は午後5時半)。入場料は高校生以上310円、小中学生160円、65歳以上250円。問い合わせは同館(0763・33・7716)。(野田佑介)