[PR]

 静岡県三島市の病院に7日早朝、刺された男性が運ばれ、その後、死亡した事件で、県警は同日、死亡したのは同県清水町伏見、建設作業員鍵和田俊吾さん(32)であると発表した。県警は傷の状態や搬送の経緯などから殺人事件として捜査している。

 警察や消防によると、鍵和田さんが病院に運ばれる直前、JR三島駅南側の同市一番町付近から救急搬送を要請する119番通報があった。消防が駆けつけると、すでに現場には誰もいなかったという。県警が通報や搬送の詳しい経緯を調べている。