次男からの「触んな!」に傷つく母 姜尚中さんの助言

有料会員記事

[PR]

悩みのるつぼ)相談者

 大学生と高校生の2人の息子の40代シングルマザーです。次男について相談です。

 次男は小さな頃から、少年野球チームに入り、高校でも野球部に所属して頭の中は野球のことでいっぱいです。テレビを見ながらも筋トレやシャドーピッチングをしています。

 私も野球当番、弁当作り、遠征応援にと週末の息子との思い出は野球と共にあります。そんな次男は中学生の頃から全く私と話をしなくなり、学校の友達も誰と親しいのかも何も知らない状態が続いています。毎日作るお弁当も、おいしかったの一言も無く、台所のゴミ箱に残したおかずが捨ててあったりします。「量が多かったら多いって言って!」と言いますが、目を合わそうともせず、時間なかったと返ってくるだけです。

 家の中でも、すれ違いそうになると、あからさまに嫌な顔をするし、この間息子の首に何か付いていたのを取ろうと触ったら、嫌悪の顔で「触んな!」。息子が口にするのは、「腹減った」「おやすみ」「明日は○○時に起きるから」くらい。夕飯時も、スマホで野球を見ながら黙々と食べるだけです。

 長男は普通に話してくれます。2人とも性格は違うけど同じように愛情かけて育てて来たつもりです。次男にどう接して良いか分からず、傷付く毎日です。どうやってそんな次男に接すれば良いのでしょうか。

回答者 政治学者・姜尚中さん

 切ない気持ちでいっぱいでしょうね。シングルマザーで2人の子供を育て、人一倍頑張っているはずのあなたに肝心の息子が親子のコミュニケーションを拒絶しているように見えるのですから。

 あなたは長男に対しても、次男に対しても分け隔てなく、母親の愛情を注いできたはずです。それなのに、長男はその愛情に応えてくれているのに、次男は真逆にあなたを避けるだけでなく、嫌悪感すら露(あら)わにする。どうして? そう思うのは当然です。

 しかし、ここで立ち止まって…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら