マリオ、3度目の正直 USJ任天堂エリア18日開業へ

加茂謙吾
[PR]

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)は8日、2度にわたって開業を延期していた新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」を3月18日に正式開業すると発表した。

写真・図版
新エリアの目玉のライド「マリオカート ~クッパの挑戦状~」=2020年11月30日、大阪市此花区のUSJ、西岡臣撮影

 新エリアは、任天堂の人気ゲーム「マリオカート」のライド(乗り物)が目玉。ほかにも「ハテナブロック」などがあり、専用のリストバンドとアプリを使ってコインを集めたりスコアを競ったりできる。昨年末から客を限定して先行体験などを実施してきた。

 もともとは昨夏オープンの予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大で延期に。その後、今年2月4日に開業すると決めたが、政府の緊急事態宣言で再び延期になっていた。(加茂謙吾)

写真・図版
USJの新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」=2020年10月7日、大阪市此花区、朝日新聞社ヘリから、小杉豊和撮影
写真・図版
「スーパー・ニンテンドー・ワールド」では、リストバンドとスマートフォンを連動させてスコアを競う=USJ提供
写真・図版
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン=大阪市此花区