[PR]

 東京都高校野球連盟は8日、20日から予定していた春季都高校野球大会1次予選を中止すると発表した。緊急事態宣言延長を受けたもので、この日行われた臨時の理事会で決めた。また、4月1日から予定している本大会については、実施の方向で調整しており、昨秋の都大会の本大会に出場した64チームで争う。

 1次予選は14日に抽選会、20~26日に加盟校のグラウンドなどで開催の日程だった。199校176チームが参加予定だったが、都などに出されていた緊急事態宣言が2週間延長されたため、チームが練習できず、会場の確保も難しいと判断し中止を決めた。(野田枝里子)