阪神50年、異例の抜擢 開幕投手・藤浪で狙うもの

有料会員記事

内田快
[PR]

 阪神の藤浪晋太郎投手が26日のヤクルトとの開幕戦(神宮)で先発を務めることになった。矢野燿大(あきひろ)監督が8日までに明かした。藤浪が開幕投手を務めるのは9年目で初めて。

 藤浪は2013年の入団から3年連続で2桁勝利をあげたが、近年は制球難から低迷し、一昨年は未勝利に終わった。だが、昨季は救援で起用されるようになった9月以降は復調。10月には自己最速の162キロを記録した。今春のキャンプ、オープン戦も実戦4試合で計12回を投げ、1失点と安定している。

 矢野監督は「あいつも苦しんだ中でここまで来たというのもある。キャンプの姿を見ても、ボールを見ても、総合的に考えた結果」と話した。

■■矢野監督 攻めの一手…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら