松本元死刑囚遺骨受け取り、四女側の抗告棄却 東京高裁

新屋絵理
[PR]

 オウム真理教元代表の松本智津夫麻原彰晃)元死刑囚の遺骨と遺髪について、東京高裁は10日、次女に引き渡すとした東京家裁の審判を不服とする四女側の即時抗告を棄却した。

 四女側の代理人は「納得できない決定だ」として特別抗告するという。

 松本元死刑囚は2018年7月の死刑執行の直前、遺体などの引き取り先を四女に指定したとされるが、家裁は昨年9月、最も親和的だったとして次女を引き取り先と判断。四女側が不服を申し立てていた。(新屋絵理)