自転車2人乗り、就学前ならOK 三重県が規制緩和

村井隼人
[PR]

 6歳の幼稚園児を2人乗りで自転車に乗せて運転したら違反――。そんな三重県の規則が改正され、4月から自転車用のチャイルドシートに乗れる年齢制限が「6歳未満」から「小学校入学まで」に緩和される。

 今回改正されたのは「県道路交通法施行細則」。改正前の規則では、16歳以上が運転する自転車の幼児用座席に乗車できるのは「6歳未満」としている。一方、幼稚園などに在籍中の児童が6歳の誕生日を迎えれば、年度途中であっても2人乗りは禁止されていた。

 県警交通企画課によると、「自転車で幼稚園への送迎ができなくなる」などの声が保護者から上がっていたという。今回の改正では、6歳になった児童でも卒園まで幼児用座席で2人乗りができる。交通企画課の担当者は「実情に見合った変更で保護者らの利便性につながる」と話す。(村井隼人)