WIN5史上最高の5億5千万円 10番人気優勝で波乱

[PR]

 14日の中央競馬で100円が5億5444万6060円になる史上最高配当が出た。

 記録となったのは、「WIN5」というインターネット限定の馬券。日本中央競馬会(JRA)が指定した5レースの勝ち馬をすべて当てるというもの。

 この日は1番人気が1勝もできず、3レース目の金鯱賞(きんこしょう)では、10頭立ての10番人気だったギベオンが優勝するなど波乱含みの1日となった。

 売り上げ7億9206万5800円(1票100円)のうち的中は1票で、規定により売り上げの7割に当たる金額が配当になった。

 従来の記録は今年1月11日の4億8178万3190円だった。