グラミー賞、最優秀楽曲賞はハー ビヨンセは逃す

定塚遼
[PR]

 米音楽界の祭典、第63回グラミー賞の授賞式が15日(日本時間)、米ロサンゼルスで開かれ、主要4部門の一つで、シングル曲の作詞・作曲者に授与される最優秀楽曲賞にハーの「アイ・キャント・ブリーズ」が選ばれた。

 同賞にはほかに、テイラー・スウィフト「カーディガン」、ビヨンセ「ブラック・パレード」、デュア・リパ「ドント・スタート・ナウ」、ポスト・マローン「サークルズ」、ブラック・ピューマズ「カラーズ」、ビリー・アイリッシュ「エブリシング・アイ・ウォンテッド」、ロディ・リッチ「ザ・ボックス」、JPサックス feat.ジュリア・マイケルズ「イフ・ザ・ワールド・ワズ・エンディング」がノミネートされていた。(定塚遼)