• アピタル

2020年の自殺者2万1081人 11年ぶり増

山本恭介
[PR]

 2020年の自殺者数の確定値が2万1081人と、前年より912人増えて11年ぶりの増加となった。厚生労働省が16日発表した。女性や若い世代の自殺者が特に増えており、厚労省新型コロナウイルスによる生活の変化などが影響した可能性があるとみている。

 厚労省によると、男性が1万4055人(前年比23人減)、女性が7026人(同935人増)だった。年代別では40代が3568人で最多だが、増加幅では19歳以下が前年比17・9%増の777人、20代が同19・1%増の2521人と、若い世代が目立つ。自殺者数が増えるのは、リーマン・ショックの翌年の09年以来となる。

 原因・動機別にみると、健康問題が334人増の1万195人で最も多く、経済・生活問題は179人減の3216人だった。

 人口10万人あたりの自殺者数を示す「自殺死亡率」も16・7人で、11年ぶりに増加した。都道府県別では、岩手県が最も多い22・7人で、山梨県が22・4人、宮崎県が21・2人と続いた。(山本恭介)

悩みのある人の相談先

・自殺予防いのちの電話

フリーダイヤル0120・783・556(毎日午後4~9時、毎月10日は午前8時~翌午前8時)

ナビダイヤル0570・783・556(午前10時~午後10時、IP電話からは03・6634・2556)

・東京いのちの電話

03・3264・4343(日・月・火は午前8時~午後10時、水・木・金・土は午前8時~翌午前8時)

・よりそいホットライン

フリーダイヤル0120・279・338(24時間、IP電話などからは050・3655・0279。岩手・宮城・福島からは0120・279・226)

・公益社団法人日本駆け込み寺

03・5291・5720(平日午前10時~午後5時)

・生きづらびっと

LINEアカウント@yorisoi-chatで友達登録(日、月、火、木、金曜は午後5~10時半・受け付けは午後10時まで、水曜は午前11時~午後4時半・受け付けは午後4時まで)

・こころのほっとチャット

LINEツイッターフェイスブック@kokorohotchat(毎日正午~午後4時・受け付けは午後3時まで、午後5~9時・受け付けは午後8時まで)

・チャイルドライン

18歳以下が対象。フリーダイヤル0120・99・7777(毎日午後4~9時)