イーロン・マスクCEO、新たな肩書は「テクノキング」

有料会員記事

サンフランシスコ=尾形聡彦
[PR]

 電気自動車(EV)の世界最大手の米テスラ社は15日、イーロン・マスク最高経営責任者(CEO)に新たな肩書として、「テクノキング・オブ・テスラ」を加えると発表した。テクノロジーを統括する「王様(キング)」という意味とみられ、米国で話題になっている。

 テスラ社は15日、米証券取引委員会(SEC)への開示資料で、マスク氏の肩書が「テクノキング」に、ザック・カークホーン最高財務責任者(CFO)は「マスター・オブ・コイン」に変わったと届け出た。一方で、それぞれが従来のCEOとCFOの立場も維持する、とも説明した。

 米国では、技術部門の最高責任者を示す肩書は通常は最高技術責任者(CTO)で、「テクノキング」という肩書を使っている大手企業はない。

 マスク氏は、創業したテスラ…

この記事は有料会員記事です。残り349文字有料会員になると続きをお読みいただけます。