政府、皇位継承めぐり有識者会議設置へ 来週にも初会合

有料会員記事

中田絢子
[PR]

 政府は16日、今後の安定的な皇位継承の方策について検討するための有識者会議をつくり、来週にも初会合を開くと発表した。専門家らの意見を集め、論点を整理するためという。

 加藤勝信官房長官は同日午前の閣議後会見で「落ち着いた環境で予断を持つことなく議論いただきたい」などと述べた。加藤氏は議論をまとめる時期を明言しなかったが、官邸内には来年度中をめざすとの意見もある。会議のメンバーは、大橋真由美上智大法学部教授▽清家篤・前慶応義塾長▽冨田哲郎JR東日本会長▽俳優で作家の中江有里さん▽細谷雄一慶大法学部教授▽宮崎緑・千葉商科大教授の6人。

 先の天皇退位のためにつくった特例法は、付帯決議で「安定的な皇位継承を確保するための諸課題、女性宮家の創設等」について政府に速やかに検討し、国会に報告するよう求めている。

 政府は、秋篠宮さまが皇位継…

この記事は有料会員記事です。残り267文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら