福山改め猫山雅治「にゃんとかせんば!」 長崎をPR

有料会員記事

横山輝
[PR]

 長崎県は18日から、歌手の福山雅治さんら県出身の著名人7人が声で出演するPR動画を動画サイト「YouTube」などで公開する。7人が長崎の街でよく見かける猫に扮し、人口減に悩むふるさとを「にゃんとかせんば!」と立ち上がる。

 出演するのは、監修も手掛ける福山さんのほか、俳優の役所広司さん、仲里依紗さん、歌手の前川清さん、漫画家の蛭子能収さん、通販大手「ジャパネットたかた」の創業者・高田明さん、アイドルグループ「欅坂46」の元メンバー長濱ねるさん。

 7人は3分の動画で長崎の猫に扮して声で出演。「いきなり暗か話になるとけどさ、長崎から人が減っているらしい」と福山さんが切り出し、「にゃんてこった……」と役所さんが応じる。「今なら長崎の『魅力』と『変化』もセットでおつけします!」と、高田さんの甲高い声も楽しめる。それぞれが演じる猫たちには、本人お気に入りの「猫名」がついており、福山さんは「猫山雅治」、高田さんは「高田にゃきら」だ。

 長崎県は、福山さんの監修の…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら