五輪開会式責任者が辞意「大変な侮辱となる私の発言で」

[PR]

 今夏に延期となった東京オリンピック(五輪)・パラリンピックの開閉会式の演出を統括するクリエーティブディレクターの佐々木宏氏(66)が18日、辞意を表明した。開会式に出演予定だったタレントの渡辺直美さんの容姿を侮辱するようなメッセージをチーム内のLINEに送っていた、と文春オンラインが17日に報じていた。

 佐々木氏は18日未明、大会組織委員会を通じて謝罪文を出した。それによると、昨年3月、五輪開会式のアイデアをチームのメンバーだけが参加するチャットでやり取りした際に書き込んだという。「非常に不適切な表現がありました。スタッフから非常に怒られ、私も、その場で、大変恥ずかしながら、スタッフからの率直な直言で目が覚めました」と説明した。

 渡辺直美さんに対しては、「大変な侮辱となる私の発案、発言で、取り返しのつかないこと。心から反省して、ご本人、そして、このような内容でご不快になられた方々に、心からお詫(わ)び申し上げます」と謝罪。「あと数カ月に近づいたオリンピック・パラリンピック開閉会式を日々死にものぐるいで準備するメンバーにも、本当に申し訳ない気持ちです」とつづった。

東京五輪パラリンピックをめぐる主な動き

2012年

11月15日 新たな国立競技場のデザイン案にザハ・ハディド氏の案が採用

2013年

9月7日 国際オリンピック委員会(IOC)総会で20年大会の開催都市が東京に決定。安倍晋三首相原発事故の影響を「アンダーコントロール(管理下にある)」と説明

2014年

1月24日 大会組織委員会発足。森喜朗元首相が会長に

2015年

7月17日 総工費の高騰を理由に、安倍首相国立競技場の計画を白紙に

  24日 佐野研二郎氏デザインのエンブレム発表。のち、ベルギーの劇場エンブレムと酷似していたことがわかり、使用中止に

2016年

4月25日 野老朝雄氏デザインのエンブレム発表

7月31日 小池百合子氏が都知事選で初当選

8月6日 リオ大会開幕。22日の閉会式で安倍首相がマリオ姿で登場

2018年

12月10日 招致買収疑惑で日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長がフランスで聴取

2019年

3月19日 JOCの竹田会長が退任

2020年

3月24日 1年程度の五輪・パラ延期が決定

12月23日 狂言師の野村萬斎さんを統括とする五輪・パラ開閉会式の演出チームが解散

2021年

2月3日 森前会長がJOCの会合で「女性がたくさん入っている理事会の会議は時間がかかります」などと発言。12日、辞意を表明