保育園「激戦」だった0歳クラス一変 昨春のトラウマも

有料会員記事新型コロナウイルス

中井なつみ
[PR]

 4月からの認可保育園入園で、かつて「激戦」とされた0歳児クラスに空きが目立つ異変が起きている。各地の1次選考の結果を見ると、なるべく早く保育園の「席」を確保するため、親が育児休業を短く切り上げる「セオリー」が一変している。なぜなのか。

 「コロナ禍での復職は、やっぱり不安。会社が許すうちは、復職は見送ろうと思っています」

 大阪市の30代の女性は、昨年8月に生まれた0歳の次男を、4月から入園させるかギリギリまで悩み、結局、申し込みをやめた。

 原因は昨春のトラウマだ。

 現在3歳の長男は保育園に通…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]