LINE「政府は使っていない?」言いよどむデジタル相

[PR]

 「私がですか……政府は使っていないのか?」。無料通信アプリ「LINE」の個人情報が、利用者への具体的な説明が不十分なまま中国の関連企業からアクセスできる状態にあった問題。平井卓也デジタル改革相は19日、記者団に対応を問われ、思わず言いよどんだ。

 平井デジタル相はまず「個人情報保護委員会において、外国の第三者への個人データの提供や、委託先の監督等に関する個人情報保護法の規律の順守状況を含めて、事実関係の詳細について、Zホールディングス社およびLINE社に説明を求めている」と説明。「国民からの関心も非常に高い事案であり、個人情報保護委員会において迅速に対応してもらいたい」と述べた。

 続けて記者から「LINEは業務上で使わないとか、個人的にも使わないようにするなどの対応をとる予定はあるのか」と問われると、平井デジタル相は「私がですか……」。脇に立つ秘書官がすかさず「業務では大臣は使っていません」などと耳打ちした。平井デジタル相は「政府は使っていないのか?」と秘書官に確認したうえで、「まぁ、個人は使っていますけど、大臣としては使っていないっていう。個人での使用はとりあえずやめません」と述べた。「不都合な事象自体が起きているということは、現在のところも全く確認しておりません」とも語った。