今季のプロ野球、九回で打ちきりへ 開始時間は前倒し

有料会員記事

[PR]

 26日に開幕するプロ野球が、今季は延長戦を行わず九回で打ちきることになった。日本野球機構(NPB)と12球団が18日、臨時の実行委員会を開いて方針を固めた。さらに、一部のナイター試合は開始を15~30分程度、前倒しする見込みだ。新型コロナウイルス感染拡大を受けた営業時間短縮の要請に対応するため。

 延長について、当初は選手の負担軽減のため十回までとした昨年と同様にする予定だった。しかし、1都3県への緊急事態宣言解除後も、飲食店を対象に午後9時までの時短要請は残ることから、それまでに試合を終えることをめざして方針を変更した。

 昨季、9回で終わった試合の平均所要時間は3時間13分。試合開始時間を15~30分前倒し、午後5時台にする方向で調整しているという。

 新型コロナの影響をめぐって…

この記事は有料会員記事です。残り211文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら