Jクラブ社長「びくびくしている」 ざわつく特別ルール

有料会員記事

[PR]

 コロナ禍で2季目となるJリーグで、混乱を招きそうだなと心配していたことが二つある。

 ひとつは「みなし開催」と呼ばれる特別ルール。もうひとつが映像を判定に持ち込むビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)だ。

 特別ルールは早速、各クラブをざわつかせている。ガンバ大阪新型コロナウイルスの感染が広がり、3日の試合当日に名古屋戦が中止となった。さらに陽性者が出て、2週間の活動停止と3月中の残り5試合も中止になった。

 代替日程が組めなければ、名…

この記事は有料会員記事です。残り751文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら