「ミッドナイトスワン」が作品賞 日本アカデミー賞

[PR]

 第44回日本アカデミー賞の授賞式が19日開かれ、各部門の最優秀賞が発表された。草彅剛さんがトランスジェンダーの主人公を演じた「ミッドナイトスワン」が作品賞と主演男優賞を獲得した。他の部門の最優秀賞は次の通り。(敬称略)

 監督=若松節朗▽助演男優=渡辺謙▽美術=瀬下幸治▽撮影=江原祥二▽照明=杉本崇▽録音=柴崎憲治、鶴巻仁(以上「Fukushima50」)▽主演女優=長澤まさみ(「MOTHER マザー」)▽助演女優=黒木華(「浅田家!」)▽アニメ作品=「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」▽音楽=梶浦由記、椎名豪(「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」)▽脚本=野木亜紀子(「罪の声」)▽編集=石井巌、石島一秀(「男はつらいよ お帰り 寅さん」)▽外国作品=「パラサイト 半地下の家族