「ゴゴゴ…2月の地震より大きかった」南三陸町職員

【動画】地震発生直後の仙台総局=村田悟撮影
[PR]

 震度5弱を観測した宮城県南三陸町役場。男性職員によると、午後6時15分ごろ、緊急地震速報の直後に「ゴゴゴという大きな音がきて、すぐに突き上げるような大きな横揺れがきた」という。揺れは2回にわけて40秒ほど続いたといい、「体感的には2月の地震よりも大きかった」と不安げに話した。庁舎内で物が落ちるなどの被害はないという。