4部門で26団体に金賞 全日本アンサンブルコン

[PR]

 第44回全日本アンサンブルコンテスト全日本吹奏楽連盟、朝日新聞社主催)が20日、宮崎市のメディキット県民文化センターであり、全国11支部の代表74団体が3~8人編成の演奏を競った。

 新型コロナウイルスの影響で前回大会が中止となったため、2年ぶりの開催。予選が開けなかった東京都の中学校は出場しなかった。

 結果は次の通り。

 ◇高校の部

 【金賞】高岡商(富山)、伊奈学園総合(埼玉)、光ケ丘女子(愛知)、坂出(香川)、浜松聖星(静岡)、東海大菅生(東京)、磐城(福島)

 【銀賞】埼玉栄、おかやま山陽、活水(長崎)、東海大高輪台(東京)、聖ウルスラ学院英智(宮城)、市立尼崎(兵庫)、高松第一、幕張総合(千葉)、岡山学芸館、玉名女子(熊本)

 【銅賞】淳心学院中・高(兵庫)、遠軽(北海道)、富山商、常総学院(茨城)、遺愛女子(北海道)

 ◇大学の部

 【金賞】龍谷(京都)、山口、神奈川、福井工業

 【銀賞】日本経済(福岡)都留文科(山梨)、北海道教育大函館、東海(東京)、山形

 【銅賞】中部学院(岐阜)

 ◇中学校の部

 【金賞】徳島市城東、高崎市立吉井中央(群馬)、仙台市立上杉山、加古川市立浜の宮(兵庫)、砺波市立庄西(富山)、遠軽町立南(北海道)、松戸市立小金(千葉)、浜松市立開成(静岡)

 【銀賞】日立市立多賀(茨城)、佐賀市立昭栄、秋田市立勝平、砥部町立砥部(愛媛)、福岡教育大付属小倉、志木市立志木(埼玉)、釧路町立富原(北海道)

 【銅賞】高岡市立芳野(富山)、防府市立華陽(山口)、浜松日体(静岡)、加古川市立中部(兵庫)、修道(広島)

 ◇職場・一般の部

 【金賞】アルペジオ吹奏楽団(兵庫)、伊奈学園OB吹奏楽団(埼玉)、Ensemble Spinel(北海道)、しばきや本舗(愛媛)、創価グロリア吹奏楽団(東京)、横浜ブラスオルケスター、東京隆生吹奏楽団

 【銀賞】グラール ウインド オーケストラ(神奈川)、下松市吹奏楽団(山口)、龍谷シンフォニックバンド(京都)、ソノーレ・ウィンドアンサンブル(福井)、パシフィック・ブラス・オルケスタ(岩手)、Grace サクソフォンカルテット(宮城)、ムジカグラート氷見(富山)、ピエ ドゥ プール(宮崎)、ダッパーサクセーバーズ(香川)、アンサンブル・アリオーソ(広島)、川口市・アンサンブルリベルテ吹奏楽団(埼玉)

 【銅賞】岐阜ブラスオルケスター、楽楽嬉音楽隊・岐阜、ヌーベルアンサンブル(北海道)、西区市民吹奏楽団(福岡)