邦人女性殺害の容疑者を特定 トリニダード・トバゴ警察

サンパウロ=岡田玄
[PR]

 カリブ海の島国トリニダード・トバゴの首都ポートオブスペインで2016年2月、旅行中だった北海道出身の長木谷麻美さん(当時30)が遺体で見つかった事件で、現地警察は19日、長木谷さんの殺害の容疑者を特定したと発表した。容疑者は別の事件の銃撃戦で死亡したという。

 発表によると、長木谷さんを殺害したとされるのは、デビッド・アレン容疑者(当時31)。複数の証拠から特定したという。容疑者は16年12月、ポートオブスペインのレストランやカジノに女装して強盗に入ろうとしたところ、非番の警察官と銃撃戦になり、射殺されたという。

 長木谷さんは、現地で演奏される打楽器の演奏家で、当時はカーニバルのイベントに参加するために訪問していたという。(サンパウロ=岡田玄)