障害者はSuicaを使えない? 鉄道利用の現場から

有料会員記事

贄川俊
[PR]

 障害のある人たちが鉄道を利用する際、割引運賃の手帳を掲示するよう求められ、自動改札を気軽に使えない――。そんな不便さを解消しようと、国土交通省が鉄道各社に障害者割引用ICカードの導入を検討するよう呼びかけてきた。だが、システム改修にかかる時間や費用の問題もあって進んでいない現状がある。

 「障害者は自動改札も自由に使えないのか」。東京都の柴田靖子さん(56)はそう疑問を投げかける。脳性まひの2人の子どもがいて、外出時は車いすで移動している。

 先日、長男(19)が介助者と最寄りの私鉄駅を使ったときだった。ICカードで自動改札を通ろうとすると、駅員に止められた。「切符を買って、窓口で障害者手帳と一緒に提示してください」。

 この私鉄の障害者割引では…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら