【写真まとめ】17歳の鍵山優真、男子SPで輝いた1日

[PR]

 フィギュアスケートの世界選手権(スウェーデン・ストックホルム)に初挑戦している鍵山優真(星槎国際高横浜)。25日のショートプログラムは会心の滑りで自己ベストを10点近く更新する100・96点をマークしました。緊張から笑顔へ。17歳の忘れられない1日を写真で振り返ります。

フィギュアスケート特集

フィギュアスケート特集

女子は若手の台頭が目立った今季のフィギュアスケートを振り返ります[記事一覧へ]