富士山五合目のレストハウス放火容疑、男逮捕 自ら出頭

植松敬
[PR]

 富士山五合目のレストハウスに放火したとして、静岡県警富士宮署は25日、東京都昭島市上川原町2丁目の派遣社員、信田良太容疑者(27)を建造物侵入と非現住建造物等放火の疑いで逮捕し、発表した。信田容疑者は自ら交番に出頭したという。

 署によると、信田容疑者は今月16日ごろ、富士山富士宮口五合目のレストハウスに侵入し、22日ごろ、同施設に放火した疑いがある。レストハウスは2階部分がほぼ全焼した。施設は休業中で、信田容疑者は建物内に侵入し、しばらくの間、滞在していたとみられる。

 署は信田容疑者が24日夕に出頭したことで火災を把握。日没が近かったため、翌25日朝、消防と現場へ向かったが、すでに鎮火していたという。(植松敬)