ソフバン女性広報のツイート戦略 カメラ抱えベンチ裏へ

有料会員記事スポーツPlus新生活応援

菅沼遼
写真・図版
「根本には、ここの人たちが好きなんです。その人たちの魅力を伝えたいというのが、私のエンジンになっているんだと思う」。試合前の練習を取材するソフトバンク広報室オフィシャルリポーターの加藤和子さん=ペイペイドーム、吉本美奈子撮影
[PR]

 「空気のような存在になろうと必死だった」

 16年前、当時のプロ野球界では珍しい、女性として広報の第一線で働き始めたときの気持ちだった。それが今、ツイッターで約17万人のフォロワーを持つインフルエンサーになった。

 加藤和子。肩書は「福岡ソフトバンクホークス広報室オフィシャルリポーター」。ベンチ裏、選手サロンなど、普段はメディアが伝えない所から、写真や動画で選手らの表情を撮影し、SNSで拡散する。パ・リーグ随一の人気を誇るチームを内側から支えている。

ニュースレター「スポーツPlus」

スポーツPlusはオリジナル記事を有料会員の方にメールで先行配信するニュースレターです。今回は3月30日配信分をWEB版でお届けします。

 選手の素の部分をファンにのぞかせる、球団の「窓」のような存在だ。加藤は笑いながら言う。「新人たちに、『この人には逆らうな!』なんて言う選手もいるんですよ」

 ジャージー姿で、カメラを構…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

新生活応援

新生活応援

新しい年度が始まる4月、入学や入社など人生の大きな転機を迎える人も多いことでしょう。心機一転、新しいことを始めたくなるときでもあります。新生活を応援する記事をまとめました。[記事一覧へ]