落語家の柳家小三治さん、4月末まで休養 腎機能に問題

[PR]

 人間国宝落語家柳家小三治さん(81)が4月末まで高座を休養すると、所属事務所が明らかにした。小三治さんは体にだるさがあるため今月22日に入院。検査の結果、腎機能に問題があり、治療しながら体力の回復に努めるという。出演を予定していた4月までの落語会は中止か延期される。