段ボール会社で火災「溶接中の火がパレットに」 摂津

【動画】大阪府摂津市の段ボール工場で火災=読者提供
[PR]

 27日午後3時ごろ、大阪府摂津市三島3丁目の段ボール製造会社「美鈴紙業」から、「溶接中の火がパレットに燃え移った。今も燃えている」と119番通報があった。

 摂津市消防本部によると、火は工場内に燃え広がり、延べ約8820平方メートルの工場と、3階建ての事務所延べ約670平方メートルが全焼した。隣接する高槻市吹田市の消防隊も出動し、消火活動にあたったが、けが人の情報はないという。

 現場は阪急京都線の摂津市駅から南に約800メートルの住宅や工場が立ち並ぶ一角。近くで美容院を経営する岩谷和彦さん(61)は「店の営業中に煙が上がり、消防から逃げてと言われた。早く火が消えてほしい」と不安そうに話した。