[PR]

 山梨県甲州市勝沼町菱山のJR勝沼ぶどう郷駅周辺で、「桜のトンネル」が今年も見頃を迎えた。この週末、花見見物の行楽客でにぎわった。

 44年前、地元の住民が駅周辺に約千本のソメイヨシノを植樹した。今も残る約200本が、毎年、訪れた人たちを楽しませている。行楽客は桜並木がある駅に隣接した公園をゆっくり歩いたり、記念写真を撮り合ったりして「春」を満喫していた。

 見ごろの期間、夜間は午後9時までライトアップされる。(河合博司)

関連ニュース